1. 母子ティブ TOP
  2. シングルマザーにおすすめの最新記事
  3. シングルマザーのマンション購入サイトを続ける理由

シングルマザーにおすすめの最新記事

プリンセススクゥエアーが、シングルマザーのマンション購入サイトを長く続けている理由

プリンセススクゥエアーが、シングルマザーのマンション購入サイトを長く続けている理由

女性のマンション購入の応援に力を入れてきて、かれこれもう14年が経ちました。
プリンセススクゥエアーが立ち上げた不動産購入応援サイトは、「女性のためのマンション購入サイト」から始まって、「母子家庭サイト」「LGBTsサイト」といくつかありますが、「母子家庭サイト」には特に強い思い入れがあります。

シングルマザーを応援する専用サイトを続けている理由

私どもは、平成2年から東京・代々木の本店で不動産仲介業を営んでまいりましたが、その間には、時代の流れから倒産寸前・グループ会社解散寸前・社員のリストラを考えなければいけない、そんな厳しい時期もありました。

それを乗り越え、十数年ほど前からは、おかげ様で銀行さんからも信用を得て、安定企業であるという有難い評価をいただけるようになりました。今では、当時は取引できなかったほどの高額物件を取り扱うことも多くあります。

そんな今だからこそ、企業として、不動産を通じて社会貢献をしたいと強く感じ、一層の力を入れているのがこの「母子家庭サイト」です。

この度、リニューアルに際し、サイト名を「Bosi-tiv!(母子ティブ)」と、新たにさせていただきました。

日々、たくさんの責任を負いながら前に進むお母さん達に、ポジティブに「夢のマイホーム」を手にしていただくために。私たちに何が出来るのかを、日々考えこれからも精進していきます。

限りある時間の中で、私達がお客様と一緒に歩きたい

時間は誰もが24時間と限られている中で、お子様を何時には迎えに行って、それまでに仕事を片付けて移動して…と、忙しい毎日を送るお母さんも、このページをご覧いただいている方の中にはきっと多いと思います。

そして、転勤や利便性といった理由から、外から都心部へのお引越しを考えている方や、海外を飛び回るようにお忙しい仕事をしながらお引越しを進めなければいけない方もいると思います。

「あまり知らない街だから、たくさん調べないと不安で引っ越せない。でも調べる時間もない。」
「まとまった時間がとれないなかで、物件を見たり役所や銀行に何度も行ったりすると思うと、見通しがたたず動きづらい。」


そう思われている皆さまのサポートをさせていただきます。

引っ越したらお子様はどの学校に通うことになるか?引っ越すことによってどれくらい家族の時間と仕事の時間は増やせるのか?…私たちがリサーチいたします。

購入を進める上での必要事項も、お客様のご状況にあわせて、事前に役所・銀行・学校等へ確認します。
自分の仕事の休みにあわせて手続きを進めると、引っ越したい日にどうしても間に合わない…そんな方にはご自宅近くやお勤め先近くへ伺い、お手伝いいたします。

不動産取引は、時に私たちプロでも、一筋縄ではいかない道を辿ることがあります。

それでも、「出来ないんだから・間に合わないんだから仕方ない」と最初から諦めることを、私たちは決してしません。
皆さまが望むゴールに向けて、どう状況を動かせばいいのかを徹底的に考えて、最善を尽くしています。

そうは言ってももちろん、私たちは無いお金を生み出すことも、“一等地で、新しくて、広くて…価格は1,000万円!”と言った幻の物件を生み出すことも出来ません。
時間と一緒で、現実では資金も物件も無限ではありません。
でも、それを一番知っているのも、このページをご覧いただいているお母さん方だと思います。

そんな、頑張っている女性を応援したい。この想いをずっと持ち続けているのが、私たちプリンセススクゥエアーのコンサルティングアドバイザーです。

マンション購入について、専門知識をお客様自身で勉強される必要はありません。まず、最初の一歩を踏み出してみてください。

プロとして皆様のパートナーとなれるように、一緒に頑張らせていただきます。