1. 母子ティブ TOP
  2. シングルマザースタッフのブログ
  3. “年齢ではない!社会で働いた年数が実年齢!”

シングルマザースタッフのブログ

2021.05.13更新

“年齢ではない!社会で働いた年数が実年齢!”

“年齢ではない!社会で働いた年数が実年齢!”

みなさま、こんにちは!

みなさまは、今、お仕事をされていますか??
また残りの人生に対して『まだまだある!』と考えますか?
それとも『あとこれしかない💦』と考えますか?

先日お会いした2人のお客様のお話です。

1人はもうすぐ30歳を迎えるイケイケの仕事が大好きな女性。
将来は同じ会社の先輩のように絶対に頂点まで上り詰めるといった高い目標を持っている志の高い方です。
もう1人は長い間子育てをし、家庭の中心から家族を支えてきた50歳のシングルマザーの女性。
子どもが大学進学の為、東京に出たことを機に自分自身も東京で暮らし勉強をしながらキャリアを磨きたいと奮闘している方です。
地元では、少しだけお仕事をされていました。
現在は毎日、仕事と勉強に明け暮れています。
先日、正社員雇用を果たし年収も約1.4倍上がるほど会社から評価を受け、今以上に会社から評価されるよう上を目指しています。
子どもが大きくなり、やっと自分の新しい人生のスタートをきった方です。

2人の年齢には約20歳の差がありますが、年齢差を感じさせないほどです。
50歳のシングルマザーの女性は仕事を頑張り、とても楽しく毎日を過ごしていてします。
『この先、もっと頑張り続けたい!将来の自分に投資!』
と思いマンションを購入してくださいました。

考え方しかここにはないんだと感じています。
・もう50歳と思ったら不安で不安で決断できない。
・この先20年は働くとして、これからの人生は自分の為に生きていく
・先のことを考えたら頑張ることも楽しい😊
そんな事を話してくれた50歳の女性は30歳の女性と何も変わりませんでした。

みなさまは『まだ50歳!』と考えますか?
それとも『もう50歳💦』と考えますか?
この考え方に、これから過ごす楽しい将来があると感じています。

飯沼しず子

LINE 公式アカウントと友だちになる